プロフィール

はじめまして!

「朝活 × Twitter × メルマガを実践するブログ」を運営している、

ひでさん(@hide3_ZeroMeilと申します。

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

私は生まれも育ちも横浜のアラフィフの男性です。

現在、自宅で親の介護をしながら、豊かな人生を過ごすために、
早起きして朝活を実践しています。

まずは、簡単に私の自己紹介をさせて下さい。

学生時代

横浜で生まれ横浜で育ち、高校を卒業するまでは自宅から3km圏内が
通学&遊びの活動範囲でした。

旅行に出かける以外は、ほぼ横浜から外に出たことがありませんでした。

大学受験に失敗して東京の予備校に通い、東京の私立大学に入学しました。

私は大学時代から海外への憧れがあり、大学3年生の時にアルバイトで
コツコツためたお金でイギリスに渡り、ホームステイを経験しました。

もちろん就職は英語が使えて海外で活躍できる仕事を希望して、
憧れの旅行会社に合格することができました。

旅行会社

入社後は運よく海外のセクションに配属され、1年目から海外出張に行く
チャンスをもらいました。

そして順調に仕事も覚え、旅行業務に関する国家資格試験にも合格して
海外を飛び回る生活をしていました。

ここまで公私ともに順風満帆な生活を過ごしていましたが、
人生はそんなに甘くありませんでした。

介護離職

私が40歳になった時、父親が認知症を発症しました。
当時はまだ日常生活に支障はなく、平日は母親が父親の面倒を看ていました。

しかし暫くすると介護ストレスから体調を崩すことも多くなり、介護うつや認知症の初期症状を疑わせる行動が目立つようになりました。

ある日の朝、台所に行くとガスコンロの火がついたままで、
やかんが空焚きなっていました。

どうやら夜中に母親がお湯を沸かして、消すのを忘れて床に就いてしまったようで、
私が気付かなければ、もしかしたら火事になっていたかも知れません。

その時、私は「このまま母親だけに父親の面倒を看させるわけにはいかない!」と感じて会社を辞める決意を固めました。

私には兄と妹がいるのですが、それぞれ結婚して遠方に住んでいるため、必然的に独身で実家暮らしの私が面倒を看る状況でした。

今から想えば、当時の私は介護の知識や経験がなかった為に、「親の面倒は自分が看なければいけない!」という選択をしてしまいました。

もし介護保険の制度やサービスの内容についての知識があれば、介護離職はせず、もう暫くは会社員を続けていたかもしれません。

介護離職した私は仕事も収入も人脈も失いましたましたが、忙しかった会社員時代とは違い、1日中家に居るので時間だけはありました。

在宅で介護する生活をスタートして暫くは、貯金と退職金を崩して生活費に補填していたのですが、だんだん預金残高が減っていきました。

流石に、これではまずいと感じ介護の資格(ホームヘルパー2級)を取得して、訪問介護の仕事に就きました。

この資格取得は一石二鳥で、両親の介護に役立ち、さらには仕事として収入源になりました。

但し訪問介護の仕事はフルタイムではなく、週に3日しか働いてなかったので、大した収入にはなりませんでした。

そこで自宅で親の介護をしながら稼げる方法を探していたら、ネットビジネスが
パソコン1台で稼げるということを知りました。

ネットビジネス

ネットビジネスには、さまざまなジャンルがあるのですが、私が初めに挑戦したのは、
株や日経225先物などの投資系のジャンルでした。

日経225先物のデイトレードでは、初月に200万円もの利益を出すことに成功しました。
わずか一ヵ月で会社員時代の月収の5倍近くの金額を稼いだことになります。

「これなら自宅で親の面倒を看ながら、会社員時代の何倍もの年収をゲツトできる!」と
有頂天になりました。

しかし喜びもつかの間、翌月には300万円ほどの損失を出す羽目になりました。

今でも忘れもしません!この月はリーマンショックで世界経済が混乱した時でした。
私はリーマンショックの余波をもろに受けてしまいました。

さすがに3~4日は失意のどん底の中にいて、何もする気力が出ませんでした。

しかし会社員時代にピンチに直面しても、
「人生はなるようにしかならない!」「なんとかなるさ!」の想いで切り抜けてきた経験を思い出して頭を上げました。

デイトレードで大切な資金(元本)を失うことを経験した私は、初期費用も少なく
資金を失うリスクがないアフィリエイトの分野に挑戦することにしました。

私が行ったアフィリエイトのジャンルは、
ブログを書いて広告収入を得るサイトアフィリエイトでした。

いろいろな教材を購入したりサポートを受けたりして、記事を4ヵ月間書き続けました。
しかしアクセスも収益もほとんどない状態でした。

なぜ成果が出ないのか?
教材やサポートが悪いわけではなく、自分に原因があるのは分かっていましたが
具体的に何が原因なのかは気づきませんでした。

そんな時に、会社員時代に読んだ自己啓発本の言葉を思い出しました。

これまでの「行動」の「結果」が「答え」である。
「結果」がでないなら、今までの「行動」を変えてみましょう。
「行動」を変えることで、違う「結果」を引き起こせます。

だいたい上記のような内容だったと思います。

ブログを書いても「成果」がでない自分の「行動」に照らし合わせて考えて、
「行動」を変えることを思いつきました。

それは日中にダラダラとブログの記事を書くのではなく、早起きして朝の時間に
集中して記事を書こうと、夜型の生活から朝型の生活に「行動」を変えることにしました。

そうです! 朝活×ネットビジネスを実践したのでした。

朝活を実践したら、

ブログでアクセス&収益がUPしました。

日経225先物のデイトレードで毎月、コンスタントに利益がでるようになりました。

Twitter初心者が2ヶ月でフォロワー1,000名達成して、
多くの方々と交流させて頂きました。

それぞれ「成果」が出た理由については、また別の機会に記事にしたいと思います。

私がブログで伝えたいこと

私は介護離職して収入も人脈も失い、自分の将来を思い描くことが出来ませんでした。
しかし朝活を実践したことにより、人生に希望を持って過ごせるようになりました。

現在、一生懸命に行動していても、なかなか望む成果がでない人に向けて、朝活のメリットや、私が朝活で実践しているネットビジネスの話題を中心にお伝えしていきます。

どうぞ末永く、よろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。